HOME > 語学(英語・中国語) > 英語絶版良書

英語絶版良書

Sponsored Links
 今回は、現時点で絶版になっている英語参考書の良書を紹介します。

 なお、絶版ではない英語関連の良書については、「英文法書の記事」「英語学習書の記事」などを参照して下さい。

 ◇このページの紹介書籍にはAmazonへのリンクを付けてありますので参考にして下さい。


 ここ1年ほどで、

 「シンプル・クッキング英作文 大田 博司」

 「コンプリート高校英語構文 山口俊治」 ※「英語構文全解説」に書名を変更して復刊

 「江川泰一郎 英文法の基礎」

 などが復刊されましたが、未だに復刊されていない主な英語参考書の絶版(古書)良書を下記に示します。

 ただし、内容的に良書である、高値で売れるので良書である、2つの意味がありますの悪しからず。

 私は一時期、英語や数学の絶版参考書を売って、お小遣い稼ぎをしていたことがありましたので、「永田達三の英文法に強くなる実況放送」以外はすべて複数冊、多いものは15冊程度所有してましたが、今はほとんどオークションやマーケットプレイスで売ってしまいました。

 英語に限らず絶版の参考書は高値で売れます。

 中には気づかないうちに復刊されてしまって、売り損なった物もありますが(笑)


「英文法の集中治療室 伊藤和夫」
 取り上げている例題は、「新・英文法頻出問題演習(Part1文法篇) 伊藤和夫」の簡略版です。
 マニアでなけれ中古の高値で買う必要はありません。
※追記
「英文法の集中治療室  復刊ドットコム」(2016/02/13復刊)


「英熟語の集中治療室 伊藤和夫」
 取り上げている例題は、「新・英文法頻出問題演習(Part2熟語篇) 伊藤和夫」の簡略版です。
 マニアでなけれ中古の高値で買う必要はありません。
※追記
「英熟語の集中治療室  復刊ドットコム」(2016/02/13復刊)


「英文法どっちがどっち 伊藤和夫」
 「英文解釈教室 入門編 伊藤和夫」のExerciseをまとめたもので、ほぼ内容は同じです。
 マニアでなけれ中古の高値で買う必要はありません。
※追記
「英文法どっちがどっち 単語の品詞がわかる本 復刊ドットコム」(2014/08/18復刊)
復刊されたようですね。1620円のようですが、本来、その半額程度で売っていた本です。絶版だからこそ価値があったのですが・・・。
収集目的なら買ってもよいでしょうが、学習目的なら「英頻」から基礎~標準的な問題を取り上げ、丁寧に解説されている「英文法のナビゲーター 上・下 伊藤和夫 研究社」を買った方がいいと私は思います。


「英文和訳の十番勝負―入門からゴールまでの学力診断 伊藤和夫」
 問題を解きながら、あなたの英文和訳レベルを伊藤和夫先生が診断してくれます。
 それぞれのレベルに応じて、今後の学習の方法や伊藤和夫のどの参考書を使えば良いかなどを示してくれる。
Sponsored Links
「伊藤和夫のルールとパターンの英文解釈」
 「ビジュアル英文解釈 Part1・2 伊藤和夫 駿台文庫」が、61課、11ルール、10パターンで構成されているのに対し、「ルールとパターンの英文解釈」は40課、13ルール、9パターンで構成されている 
 「ビジュアル英文解釈」にある「vocabulary」や「home room」 、Part2の巻末にある文法篇などはなく、到達点は「ビジュアル英文解釈」の方が若干高い。
 万能書店でオンデマンド版(2700円)が入手可能だが、二者択一ならば「ビジュアル英文解釈 Part1・2」をお薦めする。


「中畑のインテグラル英文読解S (Vol.1) 中畑佐知子」
 京大受験の英語対策に好まれる。


「中畑のインテグラル英文読解S (Vol.2) 中畑佐知子」
 京大受験の英語対策に好まれる。


「奥井の英文読解 3つの物語―分析と鑑賞 奥井潔」
 モームなど3つの短編を題材に英文小説の読解方法を奥井先生が伝授。
 良い本だが少し高くなり過ぎ・・・。


「英文解釈その読と解 筒井正明」
 駿台伝統の構文読解系参考書。英文の主張を深く追求する。


「英文読解力養成25選 筒井正明」
 「英文解釈その読と解」を簡略化した問題集のような位置づけ。


「〈思考する〉英文読解 入不二基義」
 長年の間、英語絶版書の雄として有名。院試の英語対策に好まれる。

Sponsored Links


「英文法精解 木村明」
 この書籍については、「英文法書」の記事を参照して下さい。


「詳解英文法 木村明」
 この書籍については、「英文法書」の記事を参照して下さい。


「メキメキ力がつく受験英語の集中講義 宮崎尊」
 文型把握の重要性を丁寧に解説。


「永田達三の「英文法」に強くなる実況放送(上)永田達三」
 私が適当な価格で入手できなかった本


「永田達三の「英文法」に強くなる実況放送(下)永田達三」
 私が適当な価格で入手できなかった本


「英語基礎貫徹ゼミ 芦川進一」
 受験に必要な語法などの重要項目が上手に纏められている。
 最近、妙に中古価格が安くなってますね・・・。この本、忘れた頃に重版されるんですよねぇ(笑)


「川田流英語のツボ―熱血講義だ全員集合!! 川田拓矢」
 この書籍については、「英語学習書」の記事を参照して下さい。


古谷専三が文法を重視した英文解釈の手法である古谷メソッドを入門レベルから上級レベルまで丁寧に解説した三部作。
「英語のやさしい入門の本 古谷 専三」(オンデマンド版もあります)

「英語のくわしい研究法 古谷 専三」

「英文の分析的考え方18講 古谷 専三」

 以上、みなさまのお役に立てば幸いです。
Sponsored Links
◇関連記事 (前後の7記事を表示)
 その他の記事は、右サイドメニューの「カテゴリ」(和歌などは索引)からどうぞ。
 

Comment (コメント)

 (任意) 未入力時 = よみ人しらず
 (任意) 入力時もコメント欄には非表示
 (必須) 管理人承認後に表示
Private

Categories (カテゴリ)
Search This Blog (ブログ内検索)
Featured Posts (特集・古典の基礎知識)
◆ 古典を得意科目にする記事
My Recommended Books (おすすめ書籍)
◆ 辞書と学習書の記事
Popular Posts (人気記事)
All Posts (すべての記事)
This and That (あれこれ)
  • ブログ記事に誤字や記述間違い等がある場合は、コメント欄から教えてください。
  • このブログのリンクはご自由にどうぞ。
    その際に連絡の必要はありません。
  • 古典作品の解説や和歌の鑑賞文などを目的とした中学生の読者さんもいるようですね。

    このブログの古典文法などは、詳しい文法的説明を求める高校生以上の読者を想定して書いています。一般の中学生には必要のない知識なので、わからなくても気にしないでね。
About This Blog (このブログについて)

んば

Author:んば
Since May 9,2014


くらすらん
暮らす欄くらすらむClass Run

この絵は私のお気に入りで
アンリ・ルソー『眠るジプシーの女』