HOME > 国語問題の出典 > センター試験(本試験) 国語問題の出典一覧

センター試験(本試験) 国語問題の出典一覧

Sponsored Links
 今回は、2006年以降のセンター試験(本試験)の国語(現代文・古文・漢文)で出題された出典と国語の平均点について紹介します。高校生・大学受験生の入試対策や出題予想などの参考にしてください。

 なお、国語の学習書については、「現代文の学習書」および「古文・漢文の学習書」の記事をどうぞ。


◆出典一覧

出典の一部や紹介書籍には「Amazon」へのリンクを付けてありますので参考にしてください。

◇【2018年 本試験】 平均点 ※中間集計104.68
第1問 【評論】 
有元典文・岡部大介『デザインド・リアリティ-集合的達成の心理学』(北樹出版)

第2問 【小説】 
井上荒野『キュウリいろいろ』
「キャベツ炒めに捧ぐ 」(ハルキ文庫)所収

第3問 【古文】
本居宣長『石上私淑言(いそのかみのささめごと)』(江戸時代中期の歌論書)
「排蘆小船・石上私淑言――宣長「物のあはれ」歌論 (岩波文庫)」

第4問 【漢文】 
李燾『統資治通鑑長編』

※古文の本試験で歌論が出題されたのは、2001年「和歌庭訓」以来のことですね。
新傾向の設問もいくつかありましたが、全体的には難しくなかったので、平均点は例年並みの110点程度でしょうか。


◇【2017年 本試験】 平均点106.93
第1問 【評論】 
小林傳司『科学コミュニケーション』

第2問 【小説】 
野上弥生子『秋の一日』

第3問 【古文】
宮部万女『木草物語』(擬古物語)
※宮部万女は、江戸時代の女流歌人。

第4問 【漢文】 
新井白石『白石先生遺文』

※う~ん、今年の国語の平均点は昨年より下がるでしょうが、平年並みの110点前後って感じかな。去年が易し過ぎたんだよね。


◇【2016年 本試験】 平均点129.39
第1問 【評論】 
土井隆義『キャラ化する/される子どもたち』(岩波ブックレット)

第2問 【小説】 
佐多稲子『三等車』

第3問 【古文】 
『今昔物語集』巻16の32話「隠形の男、六角堂の観音の助けに依りて身を顕はせる語」

第4問 【漢文】 
盧文弨『抱経堂文集』

※今年度の国語は、現代文も古典も拍子抜けするほど易しかったですね。
このレベルなら、国語「満点」の受験生が続出しているのではないでしょうか。
Sponsored Links
◇【2015年 本試験】 平均点119.22
第1問 【評論】 
佐々木敦『未知との遭遇』(筑摩書房)

第2問 【小説】 
小池昌代『石を愛でる人』 「感光生活 (ちくま文庫)」所収

第3問 【古文】 
『夢の通ひ路物語』

第4問 【漢文】 
程敏政『篁墩文集』


◇【2014年 本試験】 平均点98.67
第1問 【評論】 
斎藤希史『漢文脈と近代日本』(NHKブックス)

第2問 【小説】 
岡本かの子『快走』

第3問 【古文】 
『源氏物語』(夕霧の巻)

第4問 【漢文】 
陸樹声『陸文定公集』


◇【2013年 本試験】 平均点101.04
第1問 【評論】 
小林秀雄『鐔(つば)』

第2問 【小説】 
牧野信一『地球儀』

第3問 【古文】 
『松陰中納言物語』

第4問 【漢文】 
張耒『張耒集』

Sponsored Links


◇【2012年 本試験】 平均点117.94
第1問 【評論】 
木村敏『境界としての自己』

第2問 【小説】 
井伏鱒二『たま虫を見る』 「井伏鱒二全集(第1巻)」所収

第3問 【古文】 
『真葛がはら』

第4問 【漢文】 
孫宗鑑『西よ(「余」の下に「田」)瑣録』


◇【2011年 本試験】 平均点111.28
第1問 【評論】 
鷲田清一『身ぶりの消失』 「感覚の幽い風景 (中公文庫)」所収

第2問 【小説】 
加藤幸子『海辺暮らし』 「自然連祷 加藤幸子短篇集」(未知谷)所収

第3問 【古文】 
『保元物語』

第4問 【漢文】 
黄溍『金華黄先生文集』


◇【2010年 本試験】 平均点107.62
第1問 【評論】 
岩井克人『資本主義と「人間」』

第2問 【小説】 
中沢けい『楽隊のうさぎ』(新潮文庫)

第3問 【古文】 
『恋路ゆかしき大将』

第4問 【漢文】 
黄子雲『野鴻詩的』


◇【2009年 本試験】 平均点115.46
第1問 【評論】 
栗原彬『かんけりの政治学』

第2問 【小説】 
加賀乙彦『雨の庭』(潮出版社)

第3問 【古文】 
『一本菊』

第4問 【漢文】 
侯方域『壮悔堂文集』


◇【2008年 本試験】 平均点121.64
第1問 【評論】 
狩野敏次『住居空間の心身論-「奥」の日本文化』

第2問 【小説】 
夏目漱石『彼岸過迄』(新潮文庫)

第3問 【古文】 
浅井了意『狗張子』

第4問 【漢文】 
胡直『衡廬精舎蔵稿』


◇【2007年 本試験】 平均点109.94
第1問 【評論】 
山本健吉『日本の庭について』

第2問 【小説】 
堀江敏幸『送り火』 「雪沼とその周辺 (新潮文庫)」所収

第3問 【古文】 
『兵部卿物語』

第4問 【漢文】 
姚元之『竹葉亭雑記』


◇【2006年 本試験】 平均点125.52
第1問 【評論】 
別役実『言葉への戦術』(烏書房)

第2問 【小説】 
松村栄子『僕はかぐや姫』(福武文庫)

第3問 【古文】 
木下長嘯子『うなゐ松』

第4問 【漢文】 
胡儼『胡祭酒集』


◆センター試験国語過去問集

「大学入試センター試験過去問レビュー国語 2019( 黒本・河合塾)」

「大学入試センター試験過去問題集国語 2019 (青本・駿台)」

「センター試験過去問研究 国語 2019 (赤本・教学社)」
Sponsored Links
◇関連記事 (前後の7記事を表示)
 その他の記事は、右サイドメニューの「カテゴリ」(和歌などは索引)からどうぞ。
 

Comment (コメント)

 (任意) 未入力時 = よみ人しらず
 (任意) 入力時もコメント欄には非表示
 (必須) 管理人承認後に表示
Private

Categories (カテゴリ)
Search This Blog (ブログ内検索)
Featured Posts (特集・古典の基礎知識)
◆ 古典を得意科目にする記事
My Recommended Books (おすすめ書籍)
◆ 辞書と学習書の記事
Popular Posts (人気記事)
All Posts (すべての記事)
This and That (あれこれ)
  • ブログ記事に誤字や記述間違い等がある場合は、コメント欄から教えてください。
  • このブログのリンクはご自由にどうぞ。
    その際に連絡の必要はありません。
  • 古典作品の解説や和歌の鑑賞文などを目的とした中学生の読者さんもいるようですね。

    このブログの古典文法などは、詳しい文法的説明を求める高校生以上の読者を想定して書いています。一般の中学生には必要のない知識なので、わからなくても気にしないでね。
About This Blog (このブログについて)

んば

Author:んば
Since May 9,2014


くらすらん
暮らす欄くらすらむClass Run

この絵は私のお気に入りで
アンリ・ルソー『眠るジプシーの女』